auユーザーは必見!お得な特典が多い「じぶん銀行住宅ローン」

じぶん銀行住宅ローン「評判・金利・審査」

じぶん銀行住宅ローン
  • 保証料込み
  • 団信料込み
  • 事務手数料無料
  • 繰上返済料無料

じぶん銀行住宅ローンの金利は、変動金利と固定金利特約の2種類から選択できます。それぞれのメリットを組み合わせるミックスタイプを選択することも可能です。ただしミックスを選択する場合は、ご契約が2本という形になります。

変動金利 固定5年 固定10年 全期間固定金利
0.497% 0.53% 0.59% -

(2017年11月時点)

詳しい情報はこちら

じぶん銀行住宅ローンってどう?

住宅ローンのポイント

  • 新規・借り換えでもお得な金利
  • 手続きの簡素化が実現!
  • お得な6つのゼロ円
  • 安心できる5種類の団信を用意
  • auユーザーにお得な特典

ネット銀行ならではのお得な金利

じぶん銀行住宅ローンの金利は、変動金利と固定金利特約の2種類から選択できます。それぞれのメリットを組み合わせるミックスタイプを選択することも可能です。ただしミックスを選択する場合は、ご契約が2本という形になります。

例えばお借入金額が1,000万円だった場合、500万円ずつ変動金利と固定金利特約としてお借入する形になります。変動金利は金利が安い、固定金利は安定して利用できるというそれぞれのメリットを活かせるため、お客様のニーズによってはミックスが良い場合もあります。なお、ミックスでご契約の場合は1契約ごとで登記関連の費用が必要になる場合もあります。

じぶん銀行の金利プランは、市場金利やじぶん銀行独自の判断基準を参考にしながら毎月見直しされています。基準金利から一定の利率を引き下げるプランを用意しており、どちらかを選択していただけます。ミックスの場合は2種類の金利タイプを組み合わせるため、それぞれの契約で金利プランを選択します。

当初期間引下げプラン 当初の特約期間は重点的に金利を引下げるのが特徴。
特約期間が終わると引下げ幅は小さくなります。
全期間引下げプラン 借入期間中は全て金利を引下げるのが特徴。
特約期間中については引下げ幅が小さいです。

お客様によって借入金額や返済期間、ライフプランが異なりますが、それぞれのニーズに合わせて最適な金利プランを設定できるのがじぶん銀行住宅ローンの大きなメリットです。

面倒な手続きはネットで完結!

住宅ローンの利用に際し、様々な書類に記入しなければいけないとか、捺印を何箇所もしなければいけないなど、面倒な手続きが必要になります。金融機関と何度かやり取りをしなければ契約が完了しないため、融資の実行まで時間がかかってしまうため、忙しい方にとっては住宅ローンの利用はかなり敷居が高く感じられていました。

じぶん銀行では、このようなデメリットを一切感じさせない契約手続きを実現させています。契約手続きはインターネット上で完結でき、原則的に契約書への記載や捺印する必要はなくなっています。大幅に手続きを簡素化できるため、お申込みから契約までは最短で10日ほどで完了できます。

じぶん銀行住宅ローンを利用する場合は、事前に口座を開設する必要があります。口座開設後にマイページを登録し、仮審査の申し込みをしてください。仮審査の結果は最短で当日中に返答が届きます。その後本審査の申し込みを行いますが、必要書類はパソコンやスマホからアップロードするだけでOKです。本審査の結果は2~3営業日で回答が届きます。本審査通過後に最終的なご契約手続きを済ませてください。

余計なコストを削減できる6つのゼロ円

じぶん銀行住宅ローンを利用する大きなメリットは、他の金融機関では必要になる費用がかからないことです。住宅ローンは何かと諸経費が必要になり、予想していた金額よりもかさんでしまいます。当初予測していた金額よりも高額になって頭金が不足する方も少なくありません。できるだけ諸経費を抑えたいと考えている方にとって、じぶん銀行住宅ローンは強い味方になってくれます。他の金融機関では別途費用が必要になっても、じぶん銀行ではゼロ円で利用できるのは以下の6種類です。

  • 一般団信保険料
  • がん50%保障団信保険料
  • 保証料
  • 資金移動
  • 一部繰上げ返済手数料
  • 収入印紙代

住宅ローン残高が半分になる団信も用意!

じぶん銀行住宅ローンの利用に際して必須になるのが、団体信用生命保険への加入です。お客様に万が一の事が起こった時には、生命保険会社が保険金を支払うことで住宅ローンの返済に充当します。もしもの時に備える保障内容の団体信用生命保険に加入しておくことで、長期間に渡る住宅ローンを安心して利用できます。じぶん銀行では5種類の団体信用生命保険を取り扱っています。

団信プラン 特徴 保険料(金利への上乗せ)
一般団信
  • 死亡・高度障害状態、余命6ヶ月以内と診断で住宅ローン残高ゼロ円
  • 満65歳まで加入可能
上乗せ金利なし
がん50%保障団信
  • 一般団信の保障、がんと診断で住宅ローン残高半額
  • 満50歳まで加入可能
上乗せ金利なし
がん100%保障団信
  • 一般団信の保障、がんと診断で住宅ローンゼロ円
  • 満50歳まで加入可能
年0.2%上乗せ
11疾病保障団信
  • 一般団信の保障、がんの診断、10種類の生活習慣病で180日以上の継続入院で住宅ローン残高ゼロ円
  • 満50歳まで加入可能
年0.3%上乗せ
ワイド団信
  • 一般団信より引受範囲を拡大して加入しやすい。保証内容は一般団信と同じ。
  • 満65歳まで加入可能
年0.3%上乗せ

なお、11疾病保障団信と、がん保障団信(50%、100%)にご加入のお客様限定の特典も用意されています。

セカンドオピニオンサービス 各専門分野の医師と面談をして、病気についてセカンドオピニオンや医師の紹介を受けられます。
24時間電話健康相談サービス 医師や看護師、保健師などが24時間年中無休で電話のご相談に応じるサービスです。

auユーザーは更にお得な特典も!

じぶん銀行住宅ローンと合わせてau通信サービスをご利用中のお客様は更にお得にご利用いただけます。

▶au住宅ローンセット割

じぶん銀行住宅ローンと合わせてauが提供しているスマートフォンなどの通信サービスとご利用中のお客様にはau住宅ローンセット割が適用されます。毎月最長5年間に渡ってauWALLET(プリペイドカード)に500円キャッシュバックされます。適用条件はじぶん銀行で登録するauIDに設定しているau携帯電話をご利用になっている事です。住宅ローンの仮審査お申込みが終わってからau住宅ローンセット割をお申込みする流れになります。

便利な他行からの自動入金サービス

住宅ローンの引き落とし口座はじぶん銀行でも、給与が振り込みされる口座は他行という場合は毎回じぶん銀行の口座へ入金する手間がかかって面倒に感じられます。そこで便利なのが、他行口座から毎月一定金額を自動で入金できる定額自動入金サービスです。毎月決まった金額を他行からじぶん銀行口座へ入金できるため、「今日が住宅ローンの引き落とし日だったのに入金し忘れていた!」というミスを防ぐことができます。
他行からの引落し日は毎月6日か26日から選択できるので、給与の振込日に合わせて設定できます。なお、手数料は一切かかりません。

じぶん銀行住宅ローンの内容・貸し付け条件

名称 じぶん銀行住宅ローン
使途
  • 戸建てやマンションの購入資金(中古物件も含む・リフォームは不可)
  • 戸建ての新築資金(建物完成時に一括融資)
  • お借り換え資金
  • 上記の諸費用(諸費用のみのお借入は不可)
借入期間 1年以上35年以内
返済日 2・7・12・17・22・27日のいずれか
金利の方式 変動金利、固定金利特約、ミックス
申込条件
  • じぶん銀行に円普通預金口座を所有
  • お申込時満20歳以上満65歳未満、返済時満80歳の誕生日まで
  • 安定、継続して収入がある
  • 団体信用生命保険に加入できる
  • 日本国籍または永住許可を受けている外国籍
  • じぶん銀行が定めている借入条件に該当する
連帯保証人 原則不要。ただし、ペアローンお申込時はお互いに連帯保証人に、収入合算でお申込時は収入合算者が連帯保証人になります。
担保 借入対象の物件にじぶん銀行が第一順位の抵当権を設定します。
保証料 不要(保証会社は利用しません)
団体信用生命保険 加入必須。5つの団信プランがあります。
利用可能なサービス auユーザー限定のセット割
事務手数料 借入金額の2.16%(税込)
詳しい情報はこちら

[変動金利]で比較!住宅ローン

TOP