低金利、ゴールドカードも発行できる「イオン銀行住宅ローン」

イオン銀行住宅ローン「評判・金利・審査」

イオン銀行住宅ローン
  • 保証料込み
  • 団信料込み
  • 事務手数料無料
  • 繰上返済料無料

「イオン銀行住宅ローン」のおすすめポイントは、金利が低い点です。このほか「8大疾病保証付きローン」が利用でき、ガンや糖尿病に罹った場合、ローン残高が0円になる手厚い補償が受けられます。また、イオンの各店舗でいつでも5%の優待が受けられるなど、家計にやさしいサービスも充実しています。

変動金利 固定5年 固定10年 全期間固定金利
0.57% 0.50% 0.59% -

(2017年12月時点)

イオン銀行の住宅ローンってどう?

イオン銀行住宅ローンのポイント!
変動金利は0.57%、10年固定は0.59%と最低水準の『低金利ローン』
保証料・一部繰り上げ返済は無料!
8大疾病保証付きローンでは、指定の病気に罹った場合「ローン残高が0円」に
イオンゴールドカードを自動発行、専用ラウンジが無料で使える
団体信用生命保険料は無料(金利に含まれる)

イオン銀行「預金の金利が6倍」買い物も、常に5%割引を適用!

イオン銀行は、独自のサービスで多くの顧客を獲得しています。三菱東京UFJ銀行や、みずほ銀行などの「提携銀行ATM」を利用すれば(8時45分〜18時までは)出金手数料が無料になります。

また(イオン銀行の)住宅ローンを利用すれば「イオングループ店舗での買い物」は、いつでも5%OFFの優待価格が適用されます。

イオン銀行の特徴・独自のサービスがすごい!

イオン銀行は、イオングループの傘下にある金融機関(正式名称:イオン銀行株式会社)です。このため、全国のイオン系列各店舗では「イオン銀行ATM」が利用できます。

圧倒的規模を誇る、イオングループ

イオンの系列店は、GMS(総合スーパー)が625店舗、モール型SCは日本と海外合わせて274モール、その他専門店やまいばすけっとなどの系列店、ドラッグストア、小売店、アジアの大型店舗も含めればグループ従業員52万人が働き、営業収益は8兆1,767億円に達する巨大グループです。もちろんこの数字は日本小売業№1です(2016年12月のデータ)。

このほか、系列店のダイエー、ミニストップ、BIG、KOHYOでもイオン銀行ATMが利用できます。

イオン銀行「住宅ローン」の金利は、0.57%〜とかなり低い!

イオン銀行住宅ローンは、二種類の金利プランが選択できます。通常の金利プラン(変動金利)は0.57%で、特別金利プラン(10年固定金利)は0.59%と「業界トップクラスの低金利」を実現しています。※ 2017年1月時点の金利

イオン銀行住宅ローン|2つの金利

  1. 金利プラン(変動金利)
  2. 特別金利プラン(当初10年固定型)

金利プラン(変動金利)

イオン銀行住宅ローン「金利プラン」は、変動金利が適用されます。2017年1月10日の時点で年0.57%の金利が適用されており、2017年6月30日(金)までにローンを組むと完済までは「店頭金利から、最大1.80%の金利引き下げが実施」されます。

「イオン銀行住宅ローン」キャンペーン時の金利

店舗での金利から、最大1.80%の金利引き下げ

特別金利プラン

特別金利プランは、借入の当初10年は金利が固定されるローンです。2017年1月の時点で年率は 0.59%。当初固定金利特約期間終了後から完済まで店頭表示利率よりずっと年1.5%の金利引き下げが実施されます。

2017年4月からの最新金利について

2017年4月10日以降の金利は、イオン銀行の各店舗かイオン銀行の公式サイトから問い合わせをしてみてください。また、イオン銀行の店舗金利は以下のページで確認できます。イオン銀行「住宅ローン」の店舗「最新金利」

メリットは「低金利・保証料0円・独自のサービス」

イオン銀行住宅ローンのメリットは、変動・固定ともに金利が低い点です。2017年1月の時点で変動金利は年0.57%と、銀行の中ではトップレベルの低金利が魅力です。また「保証料が不要」なので、初期費用を掛けずにローンが利用できます。

イオンの巨大ネットワークを生かした、充実のサービス

全国のイオン銀行ATMが利用できるのは便利です。このほかにも、イオン系列の店舗では、365日「毎日5%OFFの優待」が適用されます。通常、イオンの割引は「毎月20日もしくは、30日」しか適用されません。

しかし、住宅ローンの利用者はいつでも5%割引が適用されるのでお得です。

割引以外にも、住宅ローンの利用者はイオンゴールドカードが発行され「イオン専用ラウンジ」が無料で利用できます。イオン専用ラウンジとは、イオンの各店舗にある「上級会員専用のサロン」です。

ここでは、無料でソフトドリンクやスナック(菓子類)の提供が行われ、ショッピングの合間に「休憩サロン」として使うことが出来ます。

8大疾病保障付きローンで、万が一の時でも安心!

イオン銀行が用意する「8大疾病保証付きローン」は、死亡や高度障害のほか、ガンと診断されると「住宅ローン残高が0円」になる画期的なローンです。

通常、保険料で返済に充当するローンが多いなか、8大保障付きローンは、脳卒中や心筋梗塞(60日以上)、糖尿病や高血圧で就業不可能な場合にも「ローン残高を0円にする」特別な補償が受けられます。

デメリットは「疾病保障は、0.3%金利が高くなる…」

イオン銀行住宅ローンのデメリットは、8大疾病保証付きローンを利用した場合、通常の金利に「0.3%上乗せした金利」が適用される点です。この点だけ注意をすれば、イオン銀行住宅ローンは「金利・補償・サービス」ともに満足度の高いローンです。

イオン銀行「住宅ローン」の金利と貸し付け条件

イオン銀行「住宅ローン」の詳細は、以下の通りです。

イオン銀行『住宅ローン』の内容と貸し付け条件
名称 イオン銀行住宅ローン
使途 申込者もしくは、家族が住むための戸建て・マンションの購入資金(中古物件も可)
借入期間 1年以上〜35年まで
返済日 毎月10・20・30日のいずれかに、指定口座より引落(振替返済)
金利の方式 ① 金利プラン(変動)
② 特別金利プラン(当初10年固定型)
※ ①と②のいずれかを選択
申込条件 申込時の年齢は満20歳〜71未満の方、完済時の年齢は80歳未満であること
連帯保証人 原則不要。ただし、収入合算対象者や担保の提供者は連帯保証人になる。このほか、審査の結果のよって保証人が必要な場合もある。
担保 借入の対象物件に対して、登記・担保権が設定される
保証料 不要
団体信用生命保険 保険料はイオン銀行が負担(⇒ 銀行指定の団体信用生命保険に加入 )
利用可能なサービス ① 8大疾病保障付き住宅ローン
事務手数料 定額型の場合108,000円(税込)が必要。また、一括返済には54,000円(税込)の手数料がかかる。

[変動金利]で比較!住宅ローン

TOP